メル ペイ フィーバー。 4月予定のメルペイサンデー・フィーバーキャンペーンは中止か、残念!

特定加盟店で最大50%の大型還元、日曜日は全加盟店で最大20%還元メルペイ、期間限定で新キャンペーンを開催

メル ペイ フィーバー

もう少し詳しく解説しますね。 そして1決済あたりも500ポイントが上限だという事で、コンビニより上限が少し多いです。 普段コンビニでお弁当など買うならコンビニで 先ほどから当たり前のことを言っていますが、次はコンビニエンスストアです。 メルペイコンビニフィーバー対象店舗 セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ナチュラルローソン、ローソン100、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト メルペイの決済方法は利用している方はわかっていると思いますが、iD決済とコード決済(QRコードを表示しての決済)2種類です。 iDについては、iPhone7以降やおサイフケータイなどの対応スマホのみで利用可能です。 もちろん、 支払いにメルペイを利用してもdポイントとの二重取りはできます。 メルペイのキャンペーン期間中に開催されるキャンペーンは• 3月15日 00:00~23:59• 電子マネー(iD)で支払いを行う場合は設定が必要なので、対応機種ごとに下記の通り確認をお願いします。

次の

【メルペイ】3月キャンペーンは最大還元率50%で3,000円まで還元!メルペイフィーバー・サンデーと一挙解説!

メル ペイ フィーバー

開始当日に該当店舗が発表されました。 出そろった「メルペイフィーバー」 「まちのお店フィーバー」の開始で、メルペイフィーバーは全て出そろいました。 メルペイスマート払い 18歳以上のみご利用いただけます• メルペイを利用するには、スマホのアプリストアから「メルカリ」のアプリをダウンロードして登録をする事で使用可能になるので、3月になるまでにダウンロードして登録しておきましょう!(意外と時間かかりますよ) 最後まで読んでいただきありがとうございました、 うろたん でした。 注意はコンビニフィーバーのところでお話しましたが、 7時から13時の買い物のみが適応だという事です。 こちらも対象店舗は多数あるので、代表的なものを記載しておきますが、詳細はドラッグストアフィーバーのメルペイホームページをご確認ください。

次の

3月1日からメルペイフィーバー開催!最大50%還元!効率的な使い方とは?

メル ペイ フィーバー

1回の決済の還元上限は500ポイントまで。 併用するには、Apple PayにiDでメルペイを登録、そして、dポイントカードもApple Walletに登録して、ローソンで決済するときに、 「決済はApple Payで」と伝えてください。 それらを理解してお得に買い物できるといいですね。 右上の文字をタップすることで、残高払いに切替えることができます。 買い物の翌日に500P還元される(この時点で2000円分の残高になる)• 電子マネーアプリ「メルペイ」で、3月より街のお買い物の支払いにメルペイを使用すると、最大50%分のポイントが獲得できるキャンペーンを実施されます。 ドラッグストアの対象店 メルペイフィーバー50%還元が利用できるドラッグストアのリストです。

次の

【現状なし】メルペイのポイント還元率は?【スマート払いも還元はある?】 | キャッシュレス決済(スマホ決済)ニュース「キャッシュレスPay」

メル ペイ フィーバー

いつもの買い物で利用する という事です。 期間中にライフで3ポイント(税別600円相当)貯めるごとに、キャンペーンへの参加口数が1口もらえ、 口数に応じたdポイントが山分けされるのでお得です。 ヤフーカード含むクレジットカードでの支払いは対象外。 本人確認を済ませておいた方が還元率が高いので、まだメルペイの本人確認をしていない人は済ませておくことを強くオススメします。 キャンペーン期間と対象加盟店 メルペイフィーバーでは、期間ごとに 還元対象の加盟店が変わります。 3月2日現在飲食店フィーバーとまちのお店フィーバーは対象店が公開されていませんのでこの後のメルペイの動向チェックしたいですね。

次の

「メルペイフィーバー」最大50%還元!「メルペイサンデー」も開催!

メル ペイ フィーバー

最大還元率を受けるには、メルペイ本人確認を完了させておく必要があり、またコンビニ以外は18歳以上であることが条件。 支払額で言うと、1決済あたり1,500円。 メルペイ残高払いで1000円分を使って、メルペイフィーバー50%還元のお店でお買い物する• メルカリアプリ内での購入• メルペイ残高・ポイントまたは、メルペイスマート払いで支払います。 ここでも残念に思うばかり。 もくじ• また、以下の メルペイ全ての決済方法が還元対象になります。 コンビニ• 株式会社メルペイは、今後も「使える決済」「使われる決済」を目指し、また日本のキャッシュレスの普及推進のため、サービスを拡充してまいります。 メルペイフィーバーとメルペイサンデーの仕組み メルペイフィーバーとメルペイサンデーの2つのキャンペーンから構成されています。

次の

メルペイのスマート払いと残高払いはどちらがお得か比較 / メルペイフィーバーでは

メル ペイ フィーバー

また、ページの後半では、現在開催されているメルペイフィーバーとメルペイサンデーのまとめを紹介しています。 残高払いの場合は、使用例にありますように、もらった還元を次々と使っていけば、使用金額をおさえることができますが、利用金額に制約があり実際には使いにくいことになります。 飲食店• 残念ながら沖縄はなぜか、dポイントの20倍キャンペーンと公式アプリクーポンの対象外になっているようで、非常に残念です。 もし利用していない方は絶対この機会に登録してください。 メルペイフィーバーとメルペイサンデーの還元上限 還元上限は3,000pです。

次の