ポケカ エクストラ 環境。 たいあたりジム » 【ポケカ】エクストラレギュレーション活躍カード集!【2019年10月4日現在】

【ポケカ】カビゴンVMAXデッキ【エクストラ環境考察】|シノログ!

ポケカ エクストラ 環境

しまめぐりのあかしが禁止カードに指定されました。 オーロットbreak 有名なもりののろいのオーロットです。 また、「スタンダードレギュレーション」にはない、「使用制限カード」なるものも存在するのが特徴です。 たまに山に3枚埋まって詰む。 ヤミラミVはカビゴンVMAXを一撃で倒す火力を出すことができ、現状現実的な対策が思いつきません。

次の

【ポケカ】カビゴンVMAXデッキ【エクストラ環境考察】|シノログ!

ポケカ エクストラ 環境

たねポケモンの特性をなくしたいならこちら。 ブルブルパンチを連打することでダメージ蓄積させながらグッズをロックしていきます。 とりあえずこれらのデッキだけですが、環境デッキには勝てるようにと思って組みました。 エクストラではスタンダードよりも速度が出るデッキになっています。 かなり小さいダメージの蓄積になるのでプレイ速度を上げる必要があります。

次の

ポケカ環境デッキ最強ランキング

ポケカ エクストラ 環境

[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。 こちらはシェイミ等を出さずに攻撃を継続するのは難しいが、相手にはGXが入っていないこともある。 コイン判定になるが、毎ターン相手を眠らせることができる。 事故回避のために入れたが、こいつを使うのはかなりハンドが悪い証拠。 もし後攻一ターン目で、三神がバトル場でダブルドラゴンがあれば、オルタージェネシスを撃つことも選択肢にありますが、フェアリー弱点なので、順当に行けば相手が次のターンにカレイドストームを撃たないというタイミングでしか場に残すことは厳しくなります。 以前はエネルギー供給役としてフシギバナが採用されていましたが、新弾のゴリランダーを使うのも強力です。

次の

CL千葉直前エクストラレギュTierランク

ポケカ エクストラ 環境

特性 きょだいなうちわ この特性は、このカードを手札から出して進化させたとき、1回使える。 マッシブーンGXのワザ「ジェットパンチ」で ゾロアが2体きぜつするようになるどうぐ。 今は『ダーテング』の禁止が解除され、『巨大植物の森』が禁止となってます。 その後、自分の山札を5枚引く。 手負いのGXポケモンに追い打ちをかけるのにも役立つ。

次の

最新環境優勝デッキレシピランキング&よく使われるカードまとめ!6/27更新 | ポケカミンV

ポケカ エクストラ 環境

グズマやフウとランなどで入れ替えをしないと、永遠とマヒ状態にされてしまう。 シェイミEXとのコンボで高速展開できるため、 しばらく環境に残り続けた。 エクストラでの1番の強化要素はバトルサーチャー。 マッシブーン非GX軸 2018世界レギュにチラホラいた、「ゾロアークGXをたおす」ための非GXデッキ。 打点及び必要エネの担保と、非GXアタッカーの採用は、以前にも増して安定した勝率を高めている。

次の

愛知CLエクストラ ヤミラミLO (【追記】シティリーグ準優勝)|kume|note

ポケカ エクストラ 環境

マチスの作戦登場により、活躍の場が減ってしまったポケモン。 スタジアム・エネルギー スカイフィールド・・・このデッキのコンセプト。 たかひろ様の《レシリザ》デッキになります。 エクストラでの強化 特性「ぞうしょく」をもつタマタマの存在。 不安なのがこっちの2ターン目が来る前にゾロアをまとめて倒されることで、それが可能なのがキングザブーンGX、スカイレジェンドGX、クロスディビジョンGX、ニードルストームGXなどです。 コインを投げないポケモンキャッチャー。 カメックスの代わりに新弾のモスノウを採用するという選択肢もあり、その場合はアオギリを使わずに進化して戦うこともできます。

次の

【ポケカ大会優勝】エクストラ環境のデッキレシピまとめ【2020シーズン】

ポケカ エクストラ 環境

残り10になったら、戒めの祠やどくさいみん光線で追い打ち。 時のパズルが在るため、やや見劣りするが、 好きなトレーナーズを使い回せるのは魅力。 Tier2 ゲッコウガゾロアーク 「ピーピーマックス」と「ダークパッチ」というエクストラの強力なエネ加速手段により、ゲッコウガ&ゾロアークGXのあくのはどうでとてつもないダメージを出すことのできるデッキ。 1進化から2進化になったり、BREAK進化にも使える。 起動も手張り+《溶接工》で1ターンで打つことができるので相手の意表をついた動きをとることができます。 超エネルギーを採用したデッキが主流ではあります。 エビナンス 強力なゲッコウガゾロアークやゾロアークGXに有利を取りやすい非GXデッキ。

次の