プロト カルチャー。 プロトカルチャーとは

「プ、プロトカルチャー〜!!」超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか 近大さんの映画レビュー(感想・評価)

プロト カルチャー

「ヤック、デカルチャー!」で 「ちくしょう!クソ文明め!」となるのでは?. 古今東西、異文化同士は争うのは常。 チバの、とってもくわしい! マクロス世界史講座」『アニメージュ』1995年11月号、徳間書店、84頁。 「タイムラインシート プロトカルチャー史と人類の歩み」『マクロス・クロニクル No. つまり、人類とゼントラーディの創造主がプロトカルチャーです。 この歌の正体は早瀬未沙により、プロトカルチャーの間での・ラブソングであると語られる。 見た後間違いなく議論になるのは、ミンメイ派?美沙派? ちなみに僕は… 美沙派かな? 笑. 参考文献 [編集 ] この節のが望まれています。 何かを断念させ、何かを諦めさせ、何かの行動を起こさせるための言葉。 輝君がミンメイにふらふら、美沙にふらふらで、女性の方にとっては苛々するだろうが、男ならこの気持ち、分かるでしょう! 笑 ミンメイの歌が巨人族の心の中に文化の記憶を呼び覚ます。

次の

プロトカルチャー(ぷろとかるちゃー)とは

プロト カルチャー

のは、原始人類の急速な進化に外的要因の作用を疑い、外宇宙から飛来した異星人が遺伝子操作を行ったとする「 人類プロトカルチャー干渉仮説」を唱える。 その後、この星間国家はふたつの勢力に別れて戦争状態となり、によって巨人の代理兵士を製造し 、彼らをコントロールするために「」の発生を抑制し、プロトカルチャーへの手出しを禁じる命令を組み込んだが、戦争しか知らない巨人たちによる戦禍は拡大の一途をたどり、やがて滅亡に追い込まれたとされる。 50 』、2010年、13頁。 なお、人類が時代によって大きく異なるように、長きにわたって繁栄したプロトカルチャーも各時代で異なった存在であり、上述の「愛・おぼえていますか」のメモリープレートを作成したのが比較的平和な時代の前期プロトカルチャー、ブリージンガル球状星団にたどり着いたのが滅亡に瀕した時代の後期プロトカルチャーに位置づけられる。 圧倒的多数を誇ったゼントラーディを少数で壊滅にまで追い込んだ。 2016年に放映された『』の文芸を担当したは、プロトカルチャーは正確には「プロトカルンチャー」で、「」が「魂」を指すことから、作品世界においてその意味は「遥か昔の魂を持っていた人々」だと推測されているとしている。 この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。

次の

プロトカルチャー(ぷろとかるちゃー)とは

プロト カルチャー

大戦終結後、新統合軍に帰順したゼントラーディ人らの調査により、人類もまた彼らの言うプロトカルチャーの創造物であり本質的にゼントラーディ人と同じ存在であることが示され、両者の種族的・文化的融和が図られることとなる。 endless loop• その政体は「」もしくは「星間共和国」。 "In the Japanese cartoon Super Dimension Fortress Macross, the Protoculture was an ancient civilization with incredible technology. プロトカルチャー文明がフォールド通信波に反応するバジュラと具体的にどのような関係にあったのかは明らかでない。 内容が濃い本なのでご自宅でじっくり取り組むのには ぴったりです。 『マクロス・パーフェクト・メモリー』みのり書房、1983年、168 - 182頁。 「 プロトカルチャー」のその他の用法については「」をご覧ください。 大戦終結後、新統合政府に帰順したゼントラーディのらの調査により、人類もまた彼らの言うプロトカルチャーの創造物であり、本質的にゼントラーディ人と同じ存在であることが示され 、両者の種族的・文化的融和が図られることとなる。

次の

プロトカルチャーとは

プロト カルチャー

50 』、2010年、13頁。 『超時空要塞マクロス』におけるなどに関する説明では前者が使用され 、同作品および後継作品における年表では後者が使用されている。 河森正治「マクロス年表」『マクロス・パーフェクト・メモリー』54頁。 各作品での位置づけと設定の変遷 プロトカルチャーは『超時空要塞マクロス』のみにとどまらず、後継のシリーズ作品においてもしばしば重要なファクターとしてその存在が語られ、新たな作品が生み出されるごとに設定にも追加・変更がなされている。 本作リリースの1週間後に、同ライブをアンコールまで収録したVHS版がリリースされた。 監察軍 ゼントラーディと争っていたとされる勢力。 しかし、争うことしか知らない巨人たちの戦争は拡大の一途をたどり、コントロールは失われ、敵に打ち勝つために一度は解除された上記のプログラムを再発令することは不可能となった。

次の

「プ、プロトカルチャー〜!!」超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか 近大さんの映画レビュー(感想・評価)

プロト カルチャー

マクロス ゼロ 2008年を舞台とする『』では、南太平洋の「」に眠るプロトカルチャーが残した人類の監視装置「 」をめぐって統合軍と反統合同盟軍が争いを繰り広げる。 詳細は「」および「」を参照 マクロス ゼロ [ ] 2008年を舞台とする『』では、地球南海の「」に眠るプロトカルチャーが残した人類の監視装置「 」をめぐって統合軍とが争いを繰り広げる。 その正体は側のゼントラーディの成れの果てとされているが、劇中には登場していない。 こういうのが好き。 『マクロス・パーフェクト・メモリー』の記事「ルーツ・オブ マクロス」においては、1981年11月末に全39話の構成表が作成され、1982年2月に対外用のストーリー構成表が作成されたと記されている。

次の

プロトカルチャー(ぷろとかるちゃー)とは

プロト カルチャー

ウィンダミア人の国家「」の宰相にして、プロトカルチャーを研究する学者でもあるは、プロトカルチャーが最後に生み出したのがブリージンガル球状星団の人類種であり、自分たちが正統なプロトカルチャーの後継者だとする論文を発表している。 なお、ゼントラーディは地球の文化に免疫が無かったためか、女性用の服をそのまま着用したり(さすがにこれは仲間からも指摘されたが)、飲食店の展示用サンプルを本物と勘違いして食べようとしたり、アクション映画を見て「古い戦闘記録」と認識するなどギャップのある言動を多く見せている。 容姿は人に酷似しているが、その大きさは地球人の5倍ほどもある。 10』洋泉社、2008年、44 - 45頁。 プロトカルチャーと人類の関係 現在の地球人類は、プロトカルチャーが太古の地球に立ち寄った際に原住生物を遺伝子的に改造、将来の移民に備えて惑星環境に適応した亜プロトカルチャー人種作成計画を実行した結果、発生した種族と推測されている。 Choose the design that fits your site. マクロス7 2045年を舞台とする『』では、同年12月において発見されたプロトカルチャー遺跡での調査により、物語の舞台となるを襲う地球外生命体「 」が、プロトカルチャーが戦火の拡大の中で創造したゼントラーディよりも上位の生体兵器「 エビル・シリーズ」に異次元のエネルギー生命体が憑依したものであり、プロトカルチャーはそれに滅ぼされたことが判明する。

次の